大天使カシエルのスピリチュアルにおける役割【希望をくれる守護天使】

目次

大天使カシエルの意味とスピリチュアルにおける役割

大天使カシエルとは、「神の願い」を意味し、薄紫色のエネルギーを司ります。

暗闇だけの空間から一筋の光が発せられ、そこから生まれたのが大天使カシエルであると言われています。

七大天使には含まれませんが、高次元の世界へ入る際の守護者、宇宙の物語が問題なく進行するための監視役です。

大天使カシエルは慈悲の心を持つ

大天使カシエルは慈悲の大天使として知られています。

人々が何か間違ったことをしたとき、人々が解決策を見つけるのを助けてくれます。

誤った行動を是正する方法と、新しい方向へ進む道しるべを与えてくれるのです。

大天使カシエルは慈悲の大天使として言われる所以は、ただ間違いを是正するのではなく、私たちに考える機会を与え何が誤っていたか理解させることで、より幸せに生きるヒントを与えてくれる点にあります。

大天使カシエルの別名はカフジエル

大天使カシエルは、別名カフジエルとも呼ばれます。カフジエルは「神の速さ」を意味します。

他の大天使が重要な任務に就かれる時には、そばについてサポートすることもあります。

生き物を操る能力もあるとされ、キリスト教世界では龍を操る物語が伝承され、イルカなど海の動物の守護者でもあると言われています、

大天使カシエルのメッセージ

大天使カシエルから人類に向けて恒久的に発せられているメッセージを紹介します。

あなたの人生に平和と平穏をもたらしたい時には、私を呼んでください。

恐れ、不安、自分ではどうにはならない問題を解決することを助け、あなたのより良い人生のために前向きなアドバイスをお伝えさせていただきます。

大天使カシエルのエピソード

キリスト教においては、神々と人間のコミュニケーションを橋渡しする役割を担っているとされてきました。

この世界におおまかに定められている神の計画において、重要な任務を遂行するのが大天使カシエルです。

そのため、神が創りしこの世界の統一という任務を担っていると言われています。

大天使カシエルのヒーリング【希望を失いつつある人の守護天使になってくれます】

大天使カシエルは、特にこれまでに運がなかった人、精神的に弱っている人の守護天使になってくれるという特徴があります。

歴史的に見ても、孤児や奴隷などの貧しい人々、差別されてきた人々、他人のせいで不幸な立場におかれた人々を救ってきました。

もう自分には明るい未来がないと思っている人には、あなたは一人ではなく、これから素晴らしい出会いと幸運が巡ってくる、といったことを教えてくれます。

大切な人を予期せぬかたちで失った人には、大切な思い出を忘れないようにしつつ、前を向く手助けをしてくれます。

大天使カシエルは、安らぎと適切な精神をもたらしてくれる存在であり、自分の中に希望の光があることをそっと教えてくれるのです。

今の状況に希望が持てない人、なぜかツイていないと感じる人は、大天使カシエルのヒーリングを受けてみるとよいでしょう。

目次
閉じる