守護天使の調べ方と役割【メッセージを受け取るのは簡単です】

目次
スピリチュアルの読みものサイト「スピネス」へようこそ♪
鑑定士/ヒーラーの今吉令が解説いたします。

守護天使の役割

守護天使は、私たち一人ひとりについてくれていて、常に見守ってくれている存在です。

人間が間違った方向に進まないように導いてくれたり、正しい選択ができるように知らず知らずのうちにアドバイスを示してくれています。

「なんとなくこの進路は選ぶべきではない気がする」「不思議と何度も目にする人(場所)がある」

こういった感覚を持つ時は、守護天使の力が関わっていることが多いのです。

私たちが抱く「なんとなく」「直感で」といった感覚は、守護天使がくれるアドバイスによりもたらされているものなのです。

守護天使は万能ではない

守護天使はどんな問題も解決してくれるわけではありません。

そのため自分の運命を劇的に変えたり夢をいきなり叶えたりする能力があるわけではありません。

あくまでも、自分の進むべき道を示してくれる存在です。

自分の進行方向の角度を修正してくれる、とイメージしてもらうとよいでしょう。

守護天使の調べ方

自分を守ってくれているのはどんな守護天使なのか、どのようなアドバイスをくれようとしているのか知ることで、より良い人生を歩むことができるようになります。

まずは、自分の守護天使を調べることから始めてみましょう。

自分の守護天使を調べて、その守護天使とチャネリング(=高次元の存在とコミュニケーションできる状態になること)できれば、メッセージを受け取ることができます。

守護天使の他にも、一人ひとりに深わりを持ってくれる役割を担うことが多い大天使は以下の7人です。

  • ガブリエル
  • カマエル
  • ラファエル
  • ザドキエル
  • ハニエル
  • カシエル
  • ミカエル

あなたに関わりの深い大天使は生まれた日の曜日によって決定していることが一般的です。自分が生まれた日の曜日は、生年月日を使って調べることができます。

ただし生まれた曜日に対応しない大天使があなたについてくれている場合もありますので、正確に知りたい場合は守護天使鑑定やエンジェルヒーリングを行なっている専門家にしらべてもらうと確実です。

守護天使のメッセージを受け取る方法【メッセージを受け取るのは簡単です】

守護天使からメッセージを受け取る方法は以下の3つです。

自分でチャネリングする

これまでに守護天使のメッセージをすでに受け取ったことがある方は、自分でチャネリングしてもよいでしょう。

メッセージを受け取った時の心理状況を再現したり、瞑想を取り入れて守護天使に呼びかけることによってメッセージを受け取ってみましょう。

エンジェルカード(オラクルカード)を利用する

守護天使の意思が反映されやすいエンジェルカードを利用して、メッセージを受け取るという方法もあります。

エンジェルカード(オラクルカード)とは、様々な文字や絵が描かれたカードを引くことによって守護天使のメッセージを汲み取るためのカードセットです。

カードの意味を読み取る知識が必要となりますが、時間や場所を気にせず行いやすいという利点があります。

守護天使鑑定やエンジェルヒーリングを受ける

守護天使とのチャネリングに長けた専門家に、守護天使鑑定やエンジェルヒーリングをしてもらうという方法もあります。

鑑定士やヒーラーが、あなたの守護天使からメッセージを受け取り伝えてくれるので気軽に行える点がメリットです。

天使/守護霊についてのご相談はこちら

この記事では、守護天使や大天使など西洋に由来する言葉によって、高次元の存在たちを解説してきました。

守護天使や大天使は、日本語で言えば守護霊や自然霊でございます。

「姿のイメージが違うのに、同じなんですか?」と思われるかもしれませんが、本来は高次元の存在たちは、声や姿を持っていません。

私たちが受け入れやすいように、各地域や人々に合わせて、親しみやすい声や姿と共にメッセージを届けてくれるだけなんですね。

こうした正しい理解を深めていくため、そして守護霊や自然霊へ気軽に相談していただくためのサポートとして、守護霊鑑定を承っております。

現在何かにつまづいている方、高次元からのアドバイスが欲しい方、あなたを良い方向へ導いてくれるメッセージを受け取りたい方は、気軽にご依頼くださいませ。

守護霊鑑定およびメッセージのお届けについては、以下のページで詳しくご説明しています。



目次
閉じる