ツインレイ統合の過程を解説【協力者の出現、吐き気などの症状もあります】

目次

ツインレイ統合とは何か

魂の片割れであるツインレイ。

そのツインレイの2人が出会うと、これまでの出会いとは何かが違うと分かります。

もともとは1つの魂であった者同士なので、一緒になることを望んでいるのです。

ツインレイが持っている愛によって一つになることをツインレイ統合といいます。

私たちが生活している3次元の世界では物質的に1つになることはできませんが、2人の波動が調和し、その愛が大きくなると、精神的に1つになることを実感できるはずです。

ツインレイの統合にはどのような特徴があるのか、どのような過程があるのか解説していきます。

ツインレイ統合期の男性、女性の特徴

ツインレイ統合期に先に気づくのは女性です。

その特別な関係性を成就させるためにアプローチしますが、男性は気づかないことも少なくありません。

ただし、男性もツインレイの存在に接近することで、特別な感覚を抱きます。

ツインレイの男性も一度その存在に気づけば、大きな愛を抱くことになります。

その感情の大きさから、極端な行動を取ってしまうこともあるので、ツインレイの女性側はその愛を受け止める、場合によってはある程度は制御することも必要になるでしょう。

ツインレイ統合の過程

ツインレイ統合は以下の7つの過程をたどることになります。

認識、試験、危機、分離、浄化、覚醒、調和

波長が素早く合致すると、場合によってはいくつかの過程をスキップすることもあります。

ただし、基本的にはいくつかの試練を乗り越えてツインレイ統合が行われるということを覚えておきましょう。

認識【統合前の前兆、サインがあります】

ツインレイに出会う前には特別な前兆やサインがあります。ツインレイの認識です。

前兆として代表的なのが、何か新しい出会いを示唆するような夢を見ることです。

何かを断ち切り新しいことが始まる、といった内容の夢はツインレイ統合の前兆かもしれません。

サインとしては、デジャブがあります。

例えば、以前に見たことがないはずの景色や場面を、すでに見たことが気がする、などですね。

そうした経験を何度か経た後に、ツインレイと出会うことになります。

いうまでもなく、ツインレイとの出会いも初めてではない感覚、以前どこかで会った感じがあるでしょう。

もともとは1つの魂であった者同士が出会っているので、当たり前であるとも言えます。

試練【協力者の出現があります】

出会ってからは、2人を引き離そうとする試練が訪れます。

例えば、出会ったばかりなのに、ツインレイの片方が別の場所に移動しなければならなくなる、もう出会う機会がなくなりそうになる、などですね。

ただし、ここで協力者が出現することがあります。

出会いに関わる人がツインレイの2人を一緒にしてくれるような行動を取ってくれるのです。

協力者はポジティブな方向で助けてくれるとは限りません。実は引き離そうとする行為も協力者の役割なのです。

一緒になろうとしているのにそれを邪魔するような行為をするケースもあるのです。

2人は引き離されそうとすればするほど、それを乗り越えれば関係性は強くなるからです。

危機【闇の期間とも言われます】

試験を乗り越えて一緒になるチャンスが訪れたとしても、感情的に反発しあう危機がもたらされます。闇とも言われる期間です。

ツインレイが抱く感情はとても強力なので、これまでの人生で経験してしまう感情にツインレイの片方が混乱してしまい、距離を取ろうとするのです。

分離【サイレント期間とも言われます】

ツインレイの片方が距離を取ることによって、物質的かつ感情的に分離してしまうでしょう。

サイレント期間ともいわれるものです。

相手のツインレイが感情的に閉ざしてしまっているのであれば、無理にアプローチするのはよくありません。

浄化【吐き気などの症状・体調不良があります】

感情的に閉ざしてしまったツインレイもある程度のサイレント期間を経ると、「やはりこの人は特別な人だったんだ」「この人が自分の魂の片割れ、ツインレイなんだ」を気づくことになります。

離れたからこそ、その大事さに気づくのですね。頭では分からなくても、魂のレベルでその関係の大切に気づきいて、関係を再構築するようになるのです。

分離(サイレント期間)を経たツインレイたちは、お互いの特別さに気づいているので急接近しようとします。

ツインレイが統合に向かっているので、身体のエネルギーの流れに変化することで体調不良が生じることがあります。代表的な症状としては、吐き気、頭痛、慢性的な眠気などがあります。

覚醒【テレパシー的なつながりを感じます】

ツインレイが持つ愛のエネルギーが覚醒すると、いよいよ2人の感情的なつながりが始まっていきます。

相手の考えていることが何となく分かる、相手の幸せや悲しみが自分の事のように感じられる、自分がもう一人いるような感覚を抱くといった変化、テレパシー的なつながりを感じるようになります。

調和【統合後は関係性が変化します】

ツインレイの感情(愛)が1つに調和していくと、ついに統合の時です。

魂の世界では完全に1つになりますが、私たちが生きている3次元の世界では感情的な統合、性格的な統合が進んでいきます。

一緒にいると、自分が抱いている愛の感情が相手のものを一緒になる感覚、その愛に包まれている感覚を持つことができるようになります。

魂が持っていた両性的な特徴を獲得していくので、女性が仕事に対する熱意が高まっていく、男性が母性的な優しさを発揮する、といった変化が訪れるようになります。

男性性と女性性がバランスの良い状態に近づいていくのですね。

2020年にツインレイが統合しやすいという噂の真相

ツインレイ統合について調べていると、2020年は特に統合が起こりやすいという情報を目にするかと思います。

2020年は様々な試練がもたられていますが、それが逆にツインレイの関係性を強化し、統合する魂を増やしていくと考えられます。

試練を与えられてそれを乗り越えると魂は成長し波動を高めることができるので、人間として生活している魂たちもそれに呼応しているのでしょう。

ツインレイに関するご相談はこちら

ツインレイと出会ったとしても、そのご縁に気づいていなかったり、お相手様を遠ざける言動を繰り返したりして、ツインレイと永遠に別れてしまう方も少なくありません。

「ツインレイを一緒になれない不幸を減らしたい」

そんな思いで、この記事の執筆者である今吉令によるツインレイやツインソウルのご相談を承っています。

ココナラのツインレイ相談ページを見る>>

(ココナラは100万人以上が利用する日本最大級のスキルマーケットサイトです)
目次
閉じる