ツインレイへの「抱きたい」という感情=「魂の性反応」です

目次

ツインレイへの「抱きたい」「触れたい」という感情

ツインレイと出会うととにかく「抱きたい」「触れたい」という感情を抑えられなくなりますよね。

それにはちゃんと理由があって、願い叶って一緒になれた時には他では体験できない素敵な時間が過ごせるものです。

今回はツインレイへの「抱きたい」という感情について深く考えてみようと思います。

まずはなんでツインレイには特別な感情を抱いてしまうのか説明して、そのあとにツインレイにおける性反応の具体例を挙げていきますね。

魂レベルで一つになろうとしている

ツインレイはもともと一つの魂。

だから魂レベルで一つになろうとしているのですね。

でも私たちが三次元の世界では肉体という制約を受けているので、完全に一緒になることはできません。

「一つになりたい」という魂の望みが私たちの精神、肉体に降りてくると、「抱きたい」という気持ちに変換されるのです。

ツインレイは人間として魅力・性的魅力が高い

三次元的な感覚でいっても、ツインレイは魅力ある人間であることが多いです。

ツインレイは、お互いの波動が高まった状態で会うことになるので、人間としても魅力もあります。そして、それに伴う性的魅力も高い傾向にあります。

そのため魂の波動を抜きにしても、単純に「抱きたい」という感情を抱きやすくなります。

ツインレイ関係で起こる「魂の性反応」の例

ツインレイが体を重ねた場合には、魂の性反応とでもいうべき特別な感覚があるはずです。

体の相性が良い

魂の性反応として、もっとも顕著なのが体の相性の良さ。

体の相性というよりもむしろ、体が一緒になっていく感覚、溶け合うような感覚と言ってもよいでしょう。

オーガズムを経験する

これまでは性的欲求や性的快感を感じたことがなかった方でも、ツインレイと一緒になった時に初めてオーガズムを感じる方は多いです。

勝手に体が動くような経験をして、驚いてしまう方、戸惑ってしまう方も多いですね。

キスした時の感覚が特別

キスした時の感覚については人によって異なるものの、不思議なことに一番多い感覚が「何も感じなかった」というものです。

考えてみれば当たり前の話で、自分の身体に自分で触っても何も感じませんよね。

これと同じで、もともと同じ存在だったツインレイには最初は何の快感も感じないというケースがあるのです。

身体が別の存在であることを認識できるようになると、気持ちが良い感覚が徐々に出てきます。

なぜか泣いてしまう

魂のエネルギーが極限まで活性化されることによって、感情が高まり不意に泣いてしまうということもあります。

もちろん悲しいから泣いているのではなく、魂が経験している幸福感から泣いてしまうのです。

自分だけではなく、ツインレイパートナーを混乱させてしまうこともあるようですが、落ち着くための時間を作ればよいので、心配はありません。

ツインレイ男性の本音

ツインレイ女性の方の中には、ツインレイ男性の強い思いに困惑してしまうこともあるかもしれません。

しかし本当のツインレイ関係であれば、ツインレイ男性も特別な感情を抱いていることは間違いありません。

ツインレイ男性がどのような思いを抱えているのか詳しく解説していきます。

ただ体を重ねたいだけじゃない

ツインレイ男性は、その思いが強すぎて会ってから比較的時間が経っていないので、身体的なつながりを求めようとする傾向にあります。

しかし、それは単なる性的欲求とは根本的に違うもので、魂のつながりたいという思いです。

これはツインレイ男性側も言語化できないまでも実感しているはずです。

そうした特別な感情について話す機会を設けてみると、ツインレイ関係の本質が見えてくるでしょう。

自分の全てを共有したい

ツインレイ男性の感情としてよくあるのが、自分の全てを共有したいというものです。

魂はツインレイの相手を見つけると、いままでの修行で培ってきたもの、経験したきたものを全て共有したい、相手に知ってほしいという望みを抱えることになります。

これが思考レベルに降りてくると、ツインレイ男性であれば早く距離を縮めたい、という思いに変換されるのですね。

【ツインレイを失わないために】今吉令によるツインレイ鑑定はこちら

ツインレイと出会ったとしても、そのご縁に気づいていなかったり、お相手様を遠ざける言動を繰り返したりして、ツインレイと永遠に別れてしまう方も少なくありません。

「ツインレイを失ってしまう不幸を減らしたい」

そんな思いで鑑定を実施させていただいております。

ココナラのツインレイ鑑定ページを見る>>

(ココナラは100万人以上が利用する日本最大級のスキルマーケットサイトです)
目次
閉じる