ツインソウルと出逢うと眠気を感じる原因と対処法【ただの眠気とは違います】

目次
スピリチュアルの読みものサイト「スピネス」へようこそ♪
鑑定士/ヒーラーの今吉令が解説いたします。

ツインソウルと出逢うと眠気を感じる原因

ツインソウルとは、「魂の双子」を意味します。

ツインソウルはもともと一つの存在であった魂が、二つ以上に分かれて生まれることで、魂の一部を共有している者同士を指す言葉です。

「ツイン(双子)」という言葉から、ツインソウルはこの世に二人だけの存在かとも思われがちですが、異性であったり同性であったりしながら、複数人存在することもあります。

ツインソウルは同じ魂の一部を共有している存在であるため、出逢うとこれまで感じなかった感情や感覚を経験する場合が多いようです。

その一例として、ツインソウルに出逢うと眠気を感じるという方がいらっしゃいます。

「十分眠ったはずなのに眠気がとれない」「普段の睡眠時間からは考えられないほど長時間眠ってしまう」といった変化に直面し、戸惑いを覚えるという方が多いようです。

ツインソウルに出逢うと眠気を感じるのは、一体どういう原因によるものなのでしょうか。

ツインソウルとの関係に起因する眠気は、大きく2種類に分けられます。

これまで感じたことがない深い安心感・リラックス状態からくる場合と、ツインソウルとの関係の中でエネルギーを使っている場合です。

ツインソウルとの関係からくる眠気は、どういうメカニズムによって起こるか、ここから具体的にご説明していきます。

安心するから

ツインソウルに出逢い、共に過ごしていると、これまで経験したことがないような深い安心感を感じるでしょう。

ツインソウルは自分と同じ魂を分かち合った存在であるため、今世では他人として出逢ったとしても、血を分けた家族以上の深い結びつきを感じる相手です。

魂の次元での深い結びつきがある相手だからこそ、一緒にいると深い安心感が得られ、リラックス状態になることができます。

深い安心感からくるリラックス状態により、眠気を感じる場合があるということですね。

無意識下で相手と高次元のやりとりをしているから

ツインソウルとの関係性は現実的な繋がり以上に、魂の次元で深く繋がり合う関係性です。

ツインソウルに出逢うと、お互いの無意識下で魂のレベルでの交流が始まり、高次元でのコミュニケーションが活発化します。

現実的に言葉や仕草でコミュニケーションする以上のやりとりが、無意識下では魂同士で行われるようになるのです。

こうした無意識下でのやりとりは、寝る前のひとときのような、深くリラックスした精神状態で最も活発に行われます。

ツインソウルに出逢った時に眠くなるのは、ごく睡眠時に近いリラックス状態に入ることで、高次元でのやりとりを活発に行うためと言えるでしょう。

また、高次元での魂同士のやりとりにはリラックスした精神状態が必要なだけでなく、肉体的なエネルギーの供給も必要とする場合があります。

ツインソウルと出逢った時の眠気は、高次元での魂のコミュニケーションに必要なエネルギーを、睡眠をとることで肉体から補おうとする働きからくる場合もあるでしょう。

直感の働きが活発になるから

ツインソウルに出逢うと、人の意識は新しい次元へと覚醒します。

これまで分離していた魂同士が巡り会い、一つに統合されていく中で、意識の次元は新しい状態へと変化していくのです。

覚醒状態になると脳波がアルファ波からシータ波へと切り替わります。シータ波は、眠りにつく直前や、瞑想をしている状態の脳波を指します。

脳波がシータ波になると直感が冴え渡り、これまでにないインスピレーションやひらめきを得ることが増えていきます。

このインスピレーションやひらめきは、高次元からのメッセージをシータ波の脳が受け取っているものです。

ツインソウルに出逢うと眠気が起こるのは、新しい意識へ覚醒した結果、脳波がシータ波に切り替わり、直感の働きが活発になっているためとも考えられるでしょう。

新しい体験に対してエネルギーを使っているから

ツインソウルに出逢うと、これまでにない新しい体験を数多く経験することになります。

ツインソウルとの関係性によって愛情や喜びといった様々な感情を体験するだけでなく、意識が新しい状態へと覚醒することで、体調や身の回りにも変化が現れる場合が多いからです。

ツインソウルと出逢い覚醒すると、意識の次元が変化する過程で、一時的な体調不良を経験する人がいます。

ツインソウル覚醒によって起こる体調不良はおおむね一時的なものではありますが、長期に渡って体質そのものに変化が現れる場合もあります。

またツインソウルと出逢う前後に、転居や転職など大きな生活上の変化を経験する方も多いようです。

ツインソウルに出逢うことで身体や生活にも変化が起こると、新しい経験に対応するために多くのエネルギーが必要になります。

ツインソウルに出逢うと眠気が起こるのは、身の回りの環境や身体の変化に対応するためのエネルギーを、眠ることで補充しているためとも考えられるでしょう。

ツインソウルの関係による眠気がある時期

人の魂は眠っている時に、高次元の世界へ帰ってエネルギーや知恵を蓄えていると考えられています。

スピリチュアル的な観点で言えば、人は眠ることで身体の疲れを回復させるだけでなく、魂の里帰りをさせているというわけですね。

魂が高次元の世界に里帰りしている時、人はハイヤーセルフと言われる意識との交流を行います。

ハイヤーセルフとは、現在の肉体や人生にまつわるエゴから解放された世界に存在する、もう一人の自分自身のことです。

ハイヤーセルフは魂の学びと成長を目的として、人生で経験する様々なことに対するアドバイスを与えてくれる存在でもあります。

人は睡眠中にハイヤーセルフとの交流を行うことで、その先に起こることを乗り越えていくための作戦会議を行っているとも言えるでしょう。

ツインソウルと出逢い眠気が起こるのは、このハイヤーセルフとの交流が活発になるためです。

ハイヤーセルフとの交流は、人生における変化や学びの時期に伴って活発化するものです。

ツインソウルとの関係性による眠気は、ツインソウルとの関係に変化が訪れたり、またはそれによって自分自身が大きく変化するタイミングで起こることが多いでしょう。

ここからツインソウルとの関係性による眠気が起こりやすい時期について、さらに詳しくご説明します。

ツインソウルに出逢う直前

ツインソウルと出逢った人の多くが、ツインソウルに出逢う直前に、ただの眠気とは違う眠気を経験しています。

ツインソウルと出逢う数か月前~数日前まで眠くてたまらない時期があり、その直後にツインソウルと出逢ったという方は多いのです。

ツインソウルと出逢う直前に起こる眠気は、ツインソウルと出逢うことで経験していく変化や試練に立ち向かっていくエネルギーを蓄えるためのものと言えます。

ツインソウルとの出逢いは人生の大きな転機となる場合が多く、大きな転機には、それだけ多くのエネルギーを消耗することになります。

ツインソウルと出逢う直前に、魂はこれから起こる大きな変化を察知し、その変化に備えようとします。

眠ることでハイヤーセルフと繋がる時間を増やし、肉体や精神にエネルギーを蓄えようとするのです。

ツインソウルとの出逢いの直前に起こる眠気は、ツインソウルと出逢うための準備が最終段階に入ったことを示すと言っても良いでしょう。

出逢った直後

ツインソウルと出逢った直後に、強烈な眠気に襲われたという経験を持つ方もいらっしゃいます。

この眠気は、ツインソウルと出逢ったことをきっかけに、本来の自分に戻ろうという意識の働きが起こすものです。

ツインソウルは魂の一部を共有している存在ですが、出逢った当初は、相手を自分と近い存在だと認識できない場合もあります。

元々は同じ魂を分かち合った存在であっても、これまでの人生で身に着けてきた価値観や考え方が異なるため、すぐには相手と自分の本質的な近しさを感じられないのです。

ツインソウルと出逢うと、それまで生きてきた中で身に着けてきた価値観や考え方をリセットし、本来の自分自身に戻ろうという意識が働き始めます。

それぞれが本来の自分の姿に戻ることで、ツインソウルとの魂の結びつきは、より確かなものになっていくからです。

染みついた価値観や考え方をリセットし、ありのままの自分に戻る過程は、肉体の意識がオフになる睡眠中において、より効率よく進みます。

そのため、ツインソウルと出逢った直後に眠気が起こることは多いのです。

関係が大きく変化する時

ツインソウルとの関係性に大きな変化が起こるタイミングでも、眠気が起こる場合があります。

ツインソウルとの関係性は、いくつかの段階を追って変化していくものと言われています。

中でもほとんどの方が経験するのが、サイレント期間と言われる一時的な別れの段階と、サイレント期間を乗り越えた果てに再会する再統合の段階です。

ツインソウルとの一時的な別離は、お互いに対する依存や執着といったエゴを手放し、より魂を成長させるための試練として起こります。

サイレント期間を経てエゴを手放した後に、再び出逢って結びついた時、ツインソウルとの結びつきはより確かなものへと成長するのです。

サイレント期間は悲しみや痛みを伴うつらい試練になる場合が多く、この段階を乗り越えて魂を再統合に向けて成長させるために、眠気を感じる場合があります。

これは、眠っている間にハイヤーセルフと交流し、ハイヤーセルフの導きを経て、再統合の妨げとなるエゴをリセットしようとするためです。

また、サイレント期間が終了し、再会と再統合に向かう直前にも、眠気が起こることがあります。

この場合はツインソウルとの再統合に向けての最終的な準備期間に入ったことを示しており、眠気が収まった後に、離れ離れになっていたツインソウルとの再会が起こることが多いようです。

単なる眠気なのか、ツインソウルの関係による疲れなのか見分ける方法

ツインソウルとの関係による眠気には、単なる眠気とは異なる点がいくつかあります。

単なる眠気は肉体的な疲労によるもので、十分な睡眠が取れれば収まる場合がほとんどです。

しかしツインソウルとの関係による眠気の場合は、「十分睡眠を取ったはずなのに、眠気が取れない」といった症状が現れます。

眠気を感じる時に、その眠気が単なる疲労や睡眠不足からくるものなのか、ツインソウルとの関係による眠気なのかを見分ける方法を、以下にも詳しくご説明しましょう。

悲壮感のある眠気ではなく幸福感のある眠気である

ツインソウルとの関係による眠気は、幸福感を伴う眠気であることが特徴的です。

単なる眠気の場合、眠気と戦うのが苦痛に感じたり、起きていられない自分に焦りを感じたり、必ずしも快適な眠りにつくことができなかったりします。

しかしツインソウルとの関係による眠気の場合は、眠気自体を心地良く感じ、心地良い眠りにつくことができる場合がほとんどです。

目を閉じると春の陽だまりの中にいるような穏やかな気持ちで眠りにつくことができ、理由もなく幸せな気分で目覚めることができることが多いでしょう。

十分寝ているのに眠気がある

ツインソウルとの関係による眠気は、高次元でのコミュニケーションや、ハイヤーセルフの導きを得るために起こるものです。

肉体の活動をオフにして、魂の活動を活発化する目的で起こる眠気であるため、肉体的には十分な睡眠が取れているのに、眠気が収まらないということが起こります。

そのため、ツインソウルとの関係による眠気かどうかを見分けるためには、一度十分な睡眠を取り、肉体的な睡眠不足を解消してみる必要があるでしょう。

いつもの自分であれば十分な睡眠を取って眠くならないはずなのに、まだ眠気が収まらない場合は、ツインソウルとの関係による眠気の可能性が高いと言えます。

眠っている間に普段と異なる声やイメージを経験する

ツインソウルとの関係による眠気を感じる時、眠っている間に普段の睡眠時には感じない感覚を体験する方もいらっしゃいます。

夢とは思えないほど鮮明に相手の声が聴こえたり、相手の姿がイメージとして浮かんできたりといった体験をして、不思議に感じることもあるでしょう。

人によっては声や姿のイメージだけでなく、相手の匂いや感触を感じるという場合もあるようです。

このような体験は、無意識下でツインソウルとのやりとりが行われているために、相手が側にいなくても相手のことを近くに感じている状態で起こるものです。

睡眠中にただの夢とは思えない鮮明な声やイメージを感じる時は、ツインソウルとの関係による眠気で可能性は高いでしょう。

今まで感じたことがない眠気やけだるさがある

ツインソウルとの関係による眠気を、「今までに感じたことのない眠気」と表現する
方も多いです。

単なる眠気の場合は、眠いと感じていても意志の力や外的な刺激で、ある程度目を覚ますことができるものです。

しかしツインソウルとの関係による眠気の場合、睡眠不足でもないのに眠気が覚めず、どんなに目を覚まそうと努力しても意識が冴えないような感覚に陥るようです。

ツインソウルと出逢った時の眠気を体験すると、これまでに経験して知っている眠気やけだるさとは、全く違って感じるという方が多いでしょう。

そのため、単なる眠気とツインソウルとの関係による眠気の見分け方を知らない方でも、「何か普通ではないことが自分の身に起こっている」と気付くサインになる場合もあります。

ツインソウルと出逢って眠気が強い時の対処法

ツインソウルに出逢い、単なる眠気とは違う強い眠気が襲ってきた場合は、どういう対処法があるのでしょうか。 ツインソウルとの出逢いの時期には、生活面での大きな転機が重なる場合も多く、眠気に任せて好きなだけ寝ることができる時間が無いという方も多いでしょう。 またツインソウルとの関係による眠気は、数日間から長い人で数か月続く方ももいらっしゃいます。 長期的に眠気が続く方の場合、日常生活に支障を感じることもあるようです。 そんな時の対処法について、以下に詳しくご説明しておきましょう。

出来る限りの睡眠時間は確保する

まず第一に、スピリチュアル的な理由による眠気は、肉体的に目を覚ます工夫によっては解消されにくいことを覚えておいてください。

眠気覚ましのガムやカフェイン入りのドリンクなどで眠気を解消しようとしても、ツインソウルとの関係による眠気には効果がない場合がほとんどです。

眠気が強い時は、出来る限りの睡眠時間を確保するようにしましょう。

肉体的な睡眠不足が解消されていれば、ツインソウルとの関係による眠気によって、眠ってはいけない場面で眠ってしまうことは避けられるからです。

ツインソウルとの関係による眠気は病的なものではなく、しかるべき時期が来れば必ず収まる一時的なものです。

可能な限りスケジュールに余裕を持たせ、睡眠時間を十分とるようにしましょう。

ツインソウルと心理的にしかるべき距離感をとる

強い眠気は、ツインソウルとの関係性が変化する時、またはツインソウルとの高次元でのやりとりが活発化している時によく起こります。

またツインソウルと一緒に過ごしている深い安心感から、眠気が起こる場合もあります。

ほとんどの場合、眠気は自然に収まっていくものですが、あまりにも長期的に眠気が解消しない場合は、ツインソウルとの心理的な距離感に問題があるのかもしれません。

心理的に距離感が近過ぎる、または遠過ぎる場合、ツインソウルとの高次元でのコミュニケーションに要するエネルギーがそれだけ多くなります。

その結果として、エネルギー不足を解消するために眠気が起こる場合があるのです。

この場合は、ツインソウルとの心理的な距離感を見つめ直し、適切な距離感に調整することによって、過剰なエネルギーの消費を抑えることができます。

具体的には、言葉でのコミュニケーションをしっかり取り、ツインソウルとの現実的な関係性を明確化することが挙げられるでしょう。

ツインソウルとは言葉にしなくても、無意識下の高次元なやりとりで行われる場合が多いものです。

しかし、言葉にして現実的なコミュニケーションをする機会を増やすことで、無意識下でのコミュニケーションに費やされるエネルギー負担を軽くする工夫が必要な場合もあるでしょう。

また、「恋人」「夫婦」「友人」といった現実的な関係性を明確にすることで、ツインソウルとの関係に対する不安が解消され、過剰なエネルギーの交流を抑えることもできます。

いずれの場合も、ツインソウルの相手を避け過ぎず、また相手のことを考え過ぎないようにすることが、眠気を解消する近道になるでしょう。

【魂の御縁鑑定】ツインレイやツインソウルなど魂のご縁があるのか鑑定いたします

現在、ツインの方々の恋愛成就や復縁を数百組以上サポートしてきた今吉令による【魂の御縁鑑定】を承っております。

LINEにて、ご依頼者様とお相手様の情報を簡単にお伝えいただくだけで、

・お二人が魂の御縁においてどういったご関係なのか(=ツインレイやツインソウル、ツインフレームなのか、または特に御縁はないのか)
・お二人のご関係は、どのような特徴を持っているのか

をお伝えさせていただきます。

大好きな方と本当に一緒になりたい方、意中の方との未来に迷っている方は、ぜひご依頼くださいませ♪

目次
閉じる