ハイヤーセルフリーディングとは【ハイヤーセルフの声を聞く方法を解説】

目次
スピリチュアルの読みものサイト「スピネス」へようこそ♪
鑑定士/ヒーラーの今吉令が解説いたします。

ハイヤーセルフリーディングとは、ハイヤーセルフの声を聞くこと

ハイヤーセルフリーディングについて知る前に、ハイヤーセルフについて簡単におさらいしておきましょう。

ハイヤーセルフとは、高次元の自分です。

つまりあなたのハイヤーセルフは、高い次元に存在しているあなた自身です。

あなた自身ですが、より精神性が高く、私たちが住むこの世界よりも高い次元にいるあなたです。

普通に生活している分には、ハイヤーセルフを意識することはありませんが、ハイヤーセルフはあなたに様々なサインを送ってくれています。

高い精神性であなたの進むべき道を考え、高い次元から見守ってくれているのです。

ハイヤーセルフリーディングとは、そんなハイヤーセルフの声を聞くこと、サインを受け取ることです。

ハイヤーセルフリーディングでできること

ハイヤーセルフリーディングでは、様々なことを見通す力を持った高次元の自分からのメッセージを受け取ることができます。

それによって、複雑な悩みの解決、運命の相手に近づくこと、精神的そして肉体的により良い状態に近づくことが可能となります。

悩みの解決

ハイヤーセルフは、あなたが本当に望んでいることを理解しつつ、周囲の環境にも配慮した意思決定をすることが可能です。

具体的に説明すると分かりやすいのでいくつかの例に沿って説明していきましょう。

嫌な人間関係の解消

例えば、人間関係。

職場からプライベートまで、人間関係に関するモヤモヤした悩みを抱えている方は非常に多いです。

自分と合わない人がいるけど一緒にいければならないということもあるでしょう。

そういった時はある程度は距離をとった方がよいのか、付かず離れずなんとなく仲良くした方がいいのか悩むと思います。

ハイヤーセルフであれば、自分はどんな人と相性が良くて、それぞれの人とどのように付き合えば理解しています。

ハイヤーセルフと相談することでスムーズな人間関係を気づくやすくなります。

進むべき進路の選択

「自分が何をしたいのか分からない」「仕事を続けるべきか転職すべきか悩んでいる」

自分の本当の気持ちを知るのは実はすごく難しいもの。でもそれは、高い次元にいない私たちが広い視野を持つことが難しいからなんですね。

ハイヤーセルフは自分が本当に望んでいることを理解しています。ある程度は将来の展望を予測することもできます。

重要な決定をするときにはハイヤーセルフリーディングは非常に心強い味方となります。

自分にあった健康管理

「何を食べても体調を崩しがち」「なんとなく体に悪いものを食べてしまう」など健康に関する悩みは絶えません。

本来、わたしたちは自分に必要な食べ物を判断して選び、健康的な生活を送る力を持っています。

しかし、CMなどのメディアやスーパーなどの過剰なアピールによって自分が食べるべきものの判断を邪魔されているのです。

ハイヤーセルフに自分に合った食べ物、今食べるべき食べ物は何か聞くようにすると、自分に合った健康管理をすることが可能です。

ツインレイとの出会い

誰しもが理想のパートナーを探し求めるものですが、魂の片割れ同士であるツインレイに出会うことができれば素敵な愛を実践できます。

ハイヤーセルフは、ツインレイを知っています。正確にいうと、具体的にどの人なのか、どんな容姿なのか知っているわけではありませんが、ツインレイの存在を感じ取ることができます。

そのため、ハイヤーセルフの感覚に従って行動していると、ツインレイと出会う可能性はぐんと高まります。

エゴや欲望ではなく、愛によって好きな人を選択できるようになるといってもよいでしょう。

ハイヤーセルフとの統合

ハイヤーセルフリーディングを頻繁に行なっていると、普段からハイヤーセルフの存在やサインを感じ取ることができるようになります。

ハイヤーセルフとの統合といってもよいでしょう。

この状態が実現できると、ハイヤーセルフと自分の意思を一致することができるので、上記で挙げたようなハイヤーセルフリーディングでできることが普段から実践できるようになります。

ハイヤーセルフリーディングのやり方・方法

ハイヤーセルフリーディングで大事になるのが潜在意識にアクセスして、そこに語りかけてくるハイヤーセルフの存在をキャッチすることです。

そのためには、頭で考えることを一時的にストップして、自分の潜在意識のみに集中することが必要となります。

そうすると、自然とハイヤーセルフの存在を感じ取れるはずです。

自分一人で行う場合は、瞑想などで身体と精神を落ち着けて、無になることが必要となります。

瞑想を実践することに慣れていない人は、ハイヤーセルフリーディングの経験があるヒーラーに手伝ってもらい、あなたとハイヤーセルフとの間に入ってもらうハイプ役になってもらってもよいでしょう。

ハイヤーセルフ/守護霊についてのご相談はこちら

この記事では、ハイヤーセルフという西洋に由来する言葉によって、高次元の存在を解説してきました。

ハイヤーセルフを日本語で言えば守護霊となります。

「イメージが違うけど、同じなんですか?」と思われるかもしれませんが、呼び方が異なるだけで同一の存在なのです。

現在、守護霊へ気軽に相談していただくためのサポートとして、守護霊鑑定を承っております。

現在何かにつまづいている方、高次元からのアドバイスが欲しい方、あなたを良い方向へ導いてくれるメッセージを受け取りたい方は、気軽にご依頼くださいませ。

守護霊鑑定およびメッセージのお届けについては、以下のページで詳しくご説明しています。



目次
閉じる