レイキマスター・ティーチャーの選び方・なる方法を解説。伝授における4つステップ

目次

レイキの特徴

レイキマスターはレイキを十分に扱える段階、レイキティーチャーはレイキを伝授できる段階です。

レイキマスター・ティーチャーの選び方・なる方法を解説する前にレイキの特徴について簡単におさらいしておきましょう。

長期の訓練が不要

後ほど解説するようにレイキは4つのステップでレイキティーチャーを名乗ることができます。レイキは自然あるエネルギーを使用するだけですので、特別な技術が必要なわけではありません。

ちょっとコツさえ掴めばだれでも扱うことができます。レイキが日本だけではなく海外で広く受け入れられている理由の一つです。

衰えることがない

レイキを扱うことができるようになれば、長いブランクがあってもその技術が衰えることはありません。

レイキは扱うというよりも、自分がパイプ役になって自然に流れるのを待つだけなので、衰えるという概念がないのですね。

集中力が必要ない

レイキをヒーリングを行う際も高い集中力は必要ありません。むしろ集中してはいけないのです。

ダラんと力を抜いて、自分の手からレイキが流れるのを待つことが必要です。これが意外と難しかったりするので、アチューメントが必要になることもあります。

遠隔でもできる

レイキのメリットとして、時間、空間の制御を受けないことが挙げれます。相手と目的さえ特定できれば、何百キロと離れたところからレイキヒーリングを行うことができます。

アメリカの研究では、遠隔のレイキヒーリングによる効果が証明されています。

信じる・信じないは関係ない

レイキはあらゆる信仰と関係ないので、信じる信じないに関わらず流れています。そのため、だれにでも行えて、だれにでも効果があるものです。

効果が多様

レイキは全ての人に流れているエネルギーであり、心身に大きく影響しています。そのためレイキの流れを改善することで、精神の問題、身体の問題をどちらにも対処することができます。

自分のエネルギーを改善することによって、人間関係、キャリアにも良い影響があります。

レイキの現状

レイキには実践が不可欠です。一方で対面でしっくり教えてもらうのが大変であることも事実です。お金もかかりますし、時間もかかります。

インターネットの普及でレイキの情報を収集することは簡単になりましたが、間違った情報が広まりやすくなったことも事実です。

そのため、海外の知識を元にした間違った方法でレイキを行なっているマスターやティーチャーがいることも事実です。

こうした現状を変えるために、このサイトも正しい情報発信を行なっていきたいと考えています。

レイキマスター・レイキティーチャーの選び方

良いレイキマスター・レイキティーチャーの選び方をいくつかのポイントにまとめて解説します。

しっかり質問に答えてくれる

レイキは最初は分からないことだらけだと思いますので、疑問に思ったことはどんどん質問してみましょう。

質問に曖昧にしか答えてくれない場合は要注意です。中には自分でもレイキの感覚掴めていないのに、聞いた情報をそのまま伝えているだけ、というレイキティーチャーもいます。

レイキの効果を実感できる

レイキは目に見えない高次元のエネルギーです。そのため自分の感覚を大切にしましょう。

初めてのレイキで、温かい感じがする、気持ち良い、スッキリする、といったようにエネルギーを感じことができたのであれば、そのレイキティーチャーに師事してみるとよいかもしれません。

逆にいまいちレイキを感じることができないのであれば、遠慮なく新しいティーチャーを探しましょう。何事にも相性があるので、ピンとくる人が見つかるまで探してください。

押し付けがましくない

レイキという言葉を使って、関係のないことを押し付けてくる方もいます。以下のポイントに注意して押し付けがましくないか確認してください。

宗教と関連していない
「セッションを受けないと、この先悪いことが起きる」など脅すようなことを言わない
高額な料金を要求しない

レイキの伝授における4つのステップ

レイキマスターになるまでには3つのステップ、レイキティーチャーになるまでには4つのステップがあります。

ファースト・ディグリー:レイキの回路を開く、アチューメントでレイキを伝授するステップです
セカンド・ディグリー:3つのシンボル、マントラを伝授され、よりピンポイントで強いレイキヒーリングを行います
サード・ディグリー:マスターシンボルの伝授され、レイキヒーラーを名乗れるようになるステップです。ヒーラーとしてのレベルはティーチャーと同じです。
ティーチャーズ・ディグリー:レイキを伝授できる、料金をとることができるようになるステップです。

レイキマスター・レイキティーチャーになるために素質・血筋は必要なのか

レイキマスター・レイキティーチャーになるために素質・血筋が大事という情報を見たことがあるかもしれません。若干の向き不向きがあることも事実ですが、レイキを扱うことに素質・血筋は一切関係ありません。

レイキが海外に伝わってから、海外のレイキヒーラーの一部が血筋を重視したことによって、こうした間違った情報が広まってしまったという経緯があります。

素質や血筋は関係なく、レイキマスター・レイキティーチャーになることができるので安心してください。

目次
閉じる