白井式レイキ療法を知らない方に知ってほしい基礎知識

目次

レイキ療法の基礎知識

レイキは特別なものではありません

私たちの身体に流れている高次元のエネルギーです。

多く流れている人もいれば少ない人もいます。

人間をはじめとした生物全般にある生理的なエネルギーといってもよいでしょう。

ただし、レイキの流れの量には個人差があります。

レイキ療法はこのレイキの流れを正常化していくことを指します

レイキを正しく理解してほしい

私がこのウェブサイトを立ち上げた理由の一つにネット上にあるレイキに関する間違った情報を正したいという思いがありました。

レイキを統合する組織があるわけではないので、人によって少し違った説明になるのは当たり前です。

それでもレイキをよく知らないのにレイキに関する情報を発信している人がいたり、中にはレイキヒーリングをしたことがない人が情報発信をしていたりする現状があります。

最近は、こうした適当な情報を発信しているレイキヒーラーにヒーリングをお願いした人が、「レイキがよくわかりません」「レイキの効果がないです」と私のところに訪ねてくることが多くなりました。

こうした状況に直面するために、きちんとした情報を発信することは長年ヒーリングを行ってきた私の努めなのかもしれない、と思うようになりました。

海外にレイキ療法が広まった功罪

また海外に「REIKI」が広まった時に、オリジナルの方法でレイキを扱う人が多く現れました。

海外の人にレイキが受け入れられるように簡略化することも必要だったかもしれませんが、レイキが生まれた日本に住む者だからこそ、一人でも多くの人にレイキを正しく理解してほしいという思いがあります。

レイキは私たちが持つ極めてナチュラルなエネルギーなので、全ての人が感じることができます。

また多少の訓練をしてヒーラーとなれば、レイキを使うこともできるでしょう。

しかし、ネット上には間違ったレイキの情報もありますので、ヒーラー自身が運営している専門サイトなど信頼できる情報源から情報収集してほしいと思います。

レイキは自然と出るものです

レイキは私たちの周りに流れているものなので、ヒーラーが作り出すものでもなければ、ヒーラーが出すでもありません。

レイキをヒーラーから送ると表現することが多いので、ヒーラーがレイキを出していると勘違いしている人も多いのですが、正確にはレイキは自然と出るものです。

レイキはそこらじゅうに無限にあるものなので、悪いエネルギーが滞留している人に対しては大量に流れることもあります。

レイキは、出すものではなく、勝手に出るもの、と覚えていただきたいと思います。

レイキを広めた臼井氏も、レイキの存在を知らない時代に、怪我をした部分に手を当てていたらレイキによって良くなったという経験をされました。

このようにレイキは知っている、知らないに関係なく流れるものなのです。

そのためレイキヒーリングを受ける時はただ気楽に待っていただければと思います。

ただし何か怪しむ気持ちがあったり、力んだりしているとレイキの流れが阻害されて、流れにくくなってしまいます。

頭を空っぽにして体の力を抜いておくことが大切です。

何か流れてくるのだな、何かいい効果があるかな、といった気持ちを抱くのも良くありません。この何もしない、という状況が意外と難しいかもしれません。

場合によってはレイキヒーリングを何度か受けて徐々に慣れていくことも必要でしょう。

目次
閉じる