アセンション(次元上昇)とは何か【2020年代になり本格化しています】

目次

アセンションとは「次元上昇=ポジティブな世界への移行」という意味

そもそもアセンションとは、「次元の上昇」を意味します。

「次元が上昇するって実際にどんなことが起きるの?」と思われるかもしれませんね。

地球には長い歴史とともに培ってきた次元のレベルというものが存在します。

次元が高ければ、愛、優しさ、穏やかさ、平和などのポジティブな波動が満ちることになります。

反対に次元が低いと、嫌悪、憎しみ、恐怖、暴力といったネガティブな世界になりやすくなります。

そしてこの次元のレベルは、地球に住んでいる私たち人間にも影響を及ぼします。

正確には、地球と私たちがまとっている波動が相互に影響し合っているのです。

アセンションで5次元に移行する

現在の地球は、3次元のレベルにあります。

これがアセンションを経ると5次元にジャンプアップするのです。

3次元は物質を重視するレベル、5次元は意識や霊的感覚を重視するレベルです。

(用語を覚えるというよりも「何が起こるのかという中身」を理解することが大切です。用語はあくまでも人間が名付けたものにすぎませんので。)

今は、お金をたくさん持っていることやモノが豊かにあふれていることが素晴らしい価値観とされていますよね。

しかし、そうした価値観が原因で争いや憎しみが生まれています。また、人間の欲望のせいで地球の環境も問題も深刻化していますね。

そういったお金やモノを重視することを突き詰めたからといって、幸せになるわけではないのです。

必要以上に豊かさを重視することは幸せから遠のき、憎しみや争いが多いネガティブな世界をもたらされてしまいます。

この悪循環を断ち切るのが次元の上昇=アセンションです。

アセンション後の世界

2020年代に入り、世界は大きな変化に見舞われています。身近な生活や世間が変化していくなかで、人々は自分の幸せについて考えなおしつつあります。

地球の次元が上昇するとともに、人間の波動も変化しつつある証です。

では、五次元に移行した世界、意識や霊的感覚を重視するレベルとは具体的にどのようなものでしょう。

いくつか例をあげましょう。

人間の意識が高まって、何かを独占したいという欲望が薄れ、分かち合うことや共有することを重視するようになります。

人工的なものよりも、自然やオーガニックのものを好み環境と寄り添うようになります。

前向きになり、明るく過ごす人々が増えます。

これらはほんの一例ですが、愛、優しさ、穏やかさ、平和がキーワードです。

自分の幸せを実現しつつ、ポジティブな波動に包まれた世界になるのです。

2020年代にアセンションは本格化している

「アセンションが起こりつつあるらしい」

「地球や人類の新しいレベルに合わせるためにはアセンションする必要があるみたい」

アセンションに関するこのような情報を聞いた方がいらっしゃるかもしれません。

これは事実で、2020年代に入り本格化しているのです。

そもそも人間は資本主義が拡大していく中で、物質重視の価値観に偏りすぎていました。

たくさんの商品を生産して、たくさん消費する。

でもその裏では、過酷な条件で働く人や環境問題が深刻化していました。

一方で、お金やモノを重視していた人々はどうなったでしょうか。

どんどん稼いでも欲望は拡大していくばかり。結局、心はいつまでも満たされない。

バブル崩壊やリーマンショックに代表される不況が起こって当てにしていた資産を失う人々もたくさんいました。

お金やモノでは幸せになれないことに気づいたのです。

多くの人は気づき始めました。

本当に愛せる人も見つけること。他人と分かち合うこと。この素晴らしい地球と生きていくこと。

現在、この流れは加速しています。

自分に見合った環境で生きている人々が増えています。

利益だけではなく環境を考えた企業も出てきています。

ぜひ、地球とそこに住む私たち人間の次元上昇を感じ取って、それに対応して生きていきたいですね。

目次
閉じる