アセンションコードとは何か【本物の画像とともに、使い方を解説】

目次

アセンションコードとは何か

アセンションコードとは、私たちが地球のアセンションに波動を合わせるために役立つコード(文字列)のことです。

このコードは、世界中のライトワーカー(スピリチュアルな感覚に活かし啓蒙する人)たちが受け取ったものです。

【画像付き】アセンションコードはどのように伝わったのか

コードも受け取り方もとても不思議で尊いものなので、ご説明させていただきますね。

ライトワーカーたちがアセンションコードを受け取った時に共通しているのが、一定時間記憶を失っているということです。

それも、地球の時間で11分間ほど記憶を失っているという点も同じです。

(実は、アセンションにおいて「11」という数字は特別なので後ほど解説します)

その間に起きたのがアセンションコードの享受です。享受の時に見たイメージは人によって様々です。

宇宙の生命体のようなものから受け取ったと言う方いれば、意識や生命のない宇宙の意識のものから伝えられたという方もいます。

日本語の情報で多いのは、ポルトガルのNeo Glimmer氏の情報ですね。

ただし、そこで受け取ったアセンションコードというのはどのライトワーカーものも共通しています。

以下の2枚の画像に記載さているのがアセンションコードです。

アセンションコードとは何か1

アセンションコードとは何か2

アセンションコードの使い方を分かりやすく解説

アセンションコードの使い方は、先ほど記載した文字列を手書きで書き写す、というものです。

スペルが間違っているように見える部分もあるが、これが正しいものです。

全てそのまま書き写してください。

書き写したら、「SIGNATURE」の部分に自分の名前を記載してください。(日本語でも英語でも構いません)

それが終わったら、声に出して読んでみたり、ゆっくりと自分が書いた文字列を目で追ってみたりしてください。

誤解しがちなのですが、自分で書いたり読んだりすること自体に意味があるわけではありません。

大事なのは、アセンションコードを意識を通して、DNAに反映させるということです。

なので自分に合った方法で、アセンションコードを自分に浸透させていってください。

私たちのDNAにはもともとアセンションに対応したコードは刻み込まれています。

それを目覚めさせるというイメージです。

アセンションコードの導入がうまくいっているサイン

アセンションにおいて、11は神聖な数字です。

私たちのDNAにも刻みこまれている神聖なスタートを意味する数字なのです。

そのため、あなたのアセンションがうまく始まると、11や1111を頻繁に見るようになると思います。

時計を見た時に11時11分だったり、車のナンバーが1111だったり、何か特別な日が11日だったりといった感じです。

変化が起きているのはあなたの魂、それに伴う精神や肉体ですが、アセンションが始まるとその兆候を外界にもシンボリックに感じることができるようになるのです。

目次
閉じる